おすすめはココ!評判の高い家事代行サービスまとめ

家事代行サービス価格ランキング

CaSy
2,190円~

公式サイト

アールメイド
2,500円~

公式サイト

メリーメイド
約3,000円~

公式サイト

TOP » 便利なサービスが続々登場!家事代行のいろは » 利用する前に知っておきたい注意点

利用する前に知っておきたい注意点

ここでは、家事代行サービスを利用する上で注意しておきたいデメリットやトラブル事例をご紹介します。

家事代行サービスで懸念されるデメリットとは

家事代行サービスを利用することで「これまで家事に費やしていた時間を他のことに充てられる」「夫婦の家事分担ストレスを軽減できる」「食生活を改善できる」といったメリットがある一方で、事前に知っておくべきデメリットもあります。

 サービスを利用することで費用が発生する

これはいうまでもないことですが、これまで自分もしくはパートナーが担ってきた業務を専門業者に依頼することで、当然ながら新たな出費が発生することになります。

極端な話、家事は「自分でもやればできる」ことなので、必ずしもアウトソーシングしなければならないものとは言い切れません。そこで、例えば「残業が確定している◯曜日だけ」「隔週や月1などのスポット利用」といったように、本当にやって欲しい業務を明確にした上で、予算とライフスタイルに合わせて上手に利用することをおすすめします。

他人が家に出入りすることへの不安

家事代行というサービスが広く利用されるようになってきた一方で、まだまだ他人がプライベートな空間に出入りすることに抵抗がある方も多いと思います。

そこで、家事代行をはじめて利用する方であれば、まず「どんな方が来るのか」が事前にわかるサービスを行なっている専門業者に依頼すると良いでしょう。

家事代行によるトラブル事例

家事代行利用によって生じたトラブルの一例をまとめました。

これらに共通していえることは、事前の打ち合わせや契約内容が曖昧だったり、コミュニケーション不足が原因といえます。

正しい家事代行サービスの選び方

上記のようなトラブルを避けるために知っておきたい家事代行サービスの選び方をご紹介します。

お願いしたいサービスがあるか確認する

家事といってもその内容は様々。業者によっては希望のサービスがオプション扱いになっている場合もありますので、費用やプラン、対応エリアなどを明確に表示している代行サービスを選ぶようにしましょう。

トラブル時の補償や保険の有無を確認する

不在時にスタッフが出入りする以上、盗られたり触れられて困るものは部屋に置かない、もしくは鍵のかかった場所に保管することは大前提です。

それでも盗難や物損が起こってしまう可能性はあります。そういったトラブルに備えて、多くの代行業者は損害保険に加入していますので、事前に補償範囲などを確認するようにしましょう。

事前にスタッフの情報が見える業者を選ぶ

まずは会社として研修などを行なっているかどうかを確認。その上で、スタッフに関する情報や過去の利用者による評価などを開示していれば、より信頼性が高い業者といえます。「どんな方が来るのか不安」という方は、ぜひチェックしてみてください。当サイトでは「信頼性の高さ」を、口コミ評判がよく、研修や評価システムがしっかりしていること、さらにスタッフの情報を開示しているかどうかなどを基準に、オススメのサービス3つを選んでいます。こちらもぜひ参考にしてみてください。

迷ったらココ!信頼性の高い家事代行サービス3選>>

家事代行サービスBEST5

家事代行サービスBEST5

優良な家事支援サービスを見極めるポイント